【ナオトインポテンツの!海外旅行わいるどはーつ 第4話】ナオトインポテンツ、バンコクに立つ!前編

2017
26
こんにちは!孤高の旅人、ナオトインポテンツです。
前回、初めてのタイに向けた準備のお話をさせていただきましたが、今回はググッと話が進んでバンコクに着いた時のお話です。

翔べ!ナオトインポテンツ
タイと言えば、微笑みの国。女性の笑顔がステキで親日国ムエタイが強い!そして女性と遊ぶ旅行者がいっぱい!くらいのイメージ・知識でしたが、実際行ってみると、言葉から感じていたものとは大違い。

タイ

ドンムアン空港に着き、ホテルへGOする為にタクシーに乗ると景色はすぐにタイ。「あぁ、憧れのタイついに来たんだ!」と感動しましたね。飛行機内の空調が寒く長袖もなかったので凍えてしまい、テンションが下がっていましたが一気にアゲアゲになったのを覚えています。

ホテルに近くに着いてタクシーを降りると、第一目標地点であった両替所の「VASUエクスチェンジ」が目の前にド―――ン!どなたかのブログで見たのと同じ光景、ここでも感動しました!

タイ

そこから歩いてホテルにチェックイン。その後、シャンプーやら髭剃りやらを買いに行こうと外へ出る。
今でこそある程度地理が分かってきているので迷うことは無いが、当時はコンビニやスーパーに行くのもちょっとビビってましたね。コソコソしながらコンビニへ・・・ww

男の戦い
買い出しに行って、ホテルの近くにあるタイレストランで軽めのディナーの後は、いよいよ待ちに待ったナイトライフ!ゴーゴーバータイム!!!!
高鳴る胸を押さえつつ、道すがらのオカマちゃんにチン〇ンを触られるからチ〇チンもおさえつつ、ホテルから歩いて5分程度でナナプラザ前到着!!!初めて来たけど初めてだとは思えない、何とも言えない壮観な光景!

タイ

緊張するけど勇気を振り絞って中に入ってみると、もう、入った瞬間亜空間
煌びやかな看板が建ち並ぶ、日本の繁華街とはまた違った光景と11月なのに水着で手招きしたり話しかけてくる嬢達に圧倒され、緊張と興奮が入り混じって何していいかわからない。ただただボケーっとしていたら、いつもは控えめで自分からは発言しないおーちゃんが一言。

おーちゃん「とりあえずぐるっと回りますか」
ナオトインポテンツ「(うろたえながら)お、おう。そうだな」

このおーちゃんの一言で我に帰ることができ、1F、2F、3Fとグルグル。最初は嬢達を見るのも恥ずかしく、手なんか引っ張られたらすっごく照れていましたが、某Mr.CHさんの金言「このコの字型のゴーゴー群を無限ループのようにグルグル回っているうちにレベルが上がっていくのである。」の通り、グルグルまわったのでレベルが上がったのでしょうか。
30分後にはすべて回りきり、お姉さんやLBの攻撃も華麗にかわせるようになり、2Fのここの椅子で記念写真をパチリ。
http://hitodumanews.com/thai-fuzoku/46002

タイ

ナオトインポテンツ「俺たちレベル上がってきたな。まずは守備と立ち回りを覚えた。次は攻撃だ!店入るぞ!」
おーちゃん「ういっす!」

いつもは控えめな性格で人と話すのが大の苦手、仕事中は「はい」「いいえ」「かしこまりました」くらいしか発しないおーちゃんがまさかの「ういっす!」
純情だからか、タイの魔力にすぐかかってしまったのでしょう。

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

関連記事

 タイ ブログ