【ナオトインポテンツの!海外旅行わいるどはーつ 第5話】ナオトインポテンツ、バンコクに立つ!後編

2017
27
こんにちは!孤高の旅人、ナオトインポテンツです。

初めてのタイで初日に訪れたナナプラザ。煌びやかなゴーゴーバーの圧巻の光景に圧倒されながらも、頼りなさすぎる男、相棒の後輩のおーちゃんが急に積極的になって頼りがいがある男に変身したり。「バンコクに立つ!」編後編です。

雨、逃げ出した後
ナナプラザに着いて、その圧倒的な光景と雰囲気にやられながらも、コの字型のゴーゴー群を無限ループのようにグルグル回ってレベルが上がり、回避力が付いた我々2人。
【ナオトインポテンツの!海外旅行わいるどはーつ】ナオトインポテンツ、バンコクに立つ!前編

おーちゃんの「ういっす」という今まで聞いたこともない元気な返事と共に、いよいよお店に突入です。
最初の店は、どこのサイトを見ても高評価だった『レインボー4』に決めていた。2Fに行きレインボー4の前まで来てみると・・・「あれ?電気がついてない。」スマホの時計を見ると21時を過ぎている。「まだ開店していないのか?」と思い、3Fに上がりビルボード前のレインボー4が見下ろせる椅子に座って開店を待つ。

タイ

そして22時になった。店は入口が空いており、従業員らしい人の往来はあるものの一向にオープンしない。その時の僕は情弱でした。
ネットで検索することにした。Googleさんからは情報が出てこなかったので、「SNSだ!」と思い(当時はTwitterをやってなかった)Twitterをちょっと見たら、「レインボー4」は休店中とのこと。なんと運の悪いこと!!
1時間もボケーっと時間を失った形になったが・・・往来する客やゴーゴー嬢を見ながら、「あの子かわいい!」等、あーでもないこーでもないと話し合う時間は、それはそれで楽しかった。

タイ

マグマダイバー
次のターゲットは1Fの最奥、まさに「マグマに潜る者」、こちらも日本人に人気のある『レインボー2』でした。
ここまでくると完全に雰囲気にも慣れ、3Fから意気揚々に1Fに降りてくると、最奥のレインボー2の手前にすごくかわいい子達がいっぱい。
一旦近くに灰皿があったので、たばこを吸いながら物色することに。

タイ
※イメージです

ナオトインポテンツ「なんやここ・・・滅茶苦茶かわいい子ばっかりだな・・・オブ・・セッション??」
おーちゃん「あのメガネの子、アラレちゃんみたいでかわいいっす・・・・」

タイ

駄菓子菓子!

決めたことから遂行していくのが我が社の理念。
ということで、かわい子ちゃん達を横目に、人生初ゴーゴーバーの『レインボー2』に突撃するのでありました!

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

関連記事

 タイ ブログ