訪タイ4日目11月19日日曜日!バンコクマラソンの後は素敵な買い物と素敵な料理に舌鼓? 前編【ナオトインポテンツの!海外旅行わいるどはーつ 第36話】

2017
18
サワディーカップ!孤高の旅人、ナオトインポテンツです。

ペイバーズ3人でコスプレし、走りましたよバンコクマラソン

体調悪い中、記念写真も撮っていただきまくって結果10キロ完走はできましたが、タイムは制限時間の5分オーバー。日本だと完走扱いにならないところですが、バンコクマラソンは違う!なんと制限時間オーバーしたのに完走証を頂けました

これが「マイペンライの精神」と言うやつなのでしょうか。感謝しかありません!

人生で一番モテた日、バンコクマラソンの様子はコチラ(35話)



ありがとう

マチルダ救出作戦
マラソンが終わり、タクシーでアソークのホテルに帰りました。午後はペイバーズの皆さんとガチマッサージ&買い物&ディナーの約束。

マッサージ

しかし皆前夜寝ていないし、マラソン疲れもあるので一旦それぞれのホテルに戻って仮眠することに。
確か、ホテルに着いたのが9時過ぎ、1時か2時にタニヤの有馬温泉で待ち合わせだったかと思います。

ザンジバル、追撃
ホテルに帰ってシャワーを浴びようとすると、前回の訪タイで知り合ったゴーゴー嬢からLINEが。

「今なにしてるナ?」

「バンコクマラソン終わってホテル帰ってきたよ」

「今からそっち行ってほしいかナ?30分で行けるna」


なんと・・・このタイミングで来ますかね・・・おぉ、神よ、ありがとう!

しかししかし!ペイバーズで「ガチマッサージ&買い物&ディナー」の約束がある!!

駄菓子菓子!

もうおなじみの、性にまみれた僕の性能のいいコンピューターが一瞬で計算する。
計算
「タイガーの事だからアソーク駅に来るのが1時間後の10時30分としよう→

そこからホテルに帰ってきて遅くても11時→

シャワーからプレイ&追い出しに成功するのが13時として・・・

よし、ペイバーズのお二方には会社のトラブル(俺の26修学旅行の為にパソコンを持ってきていた)で「1時間ぐらい遅れるそうです」

と伝えれば良い!

→よし、呼んでしまおう!」



「来て欲しい!」

「じゃあいくナ。BTSで行くか駅までら迎えに来るナ」

よし!俺グッジョブ!

しかし!

昨日の夜寝ずに、今日の朝バンコクマラソン走ったのに、今から嬢を呼びつけるなんて今考えると「体力」「性欲」がどうかしてますね。

まさにアメージングタイランド!!

今回はここまで!次回、嬢がやってきた!から夜まで行ければ・・・・

ありがとうございました。

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

関連記事

 タイ ブログ