ついにあのタイ・バンコクの謎の人物との会合!そこでの会話の内容とは?【ナオトインポテンツの!海外旅行わいるどはーつ 第40話】

2017
26
サワディーカップ!孤高の旅人、ナオトインポテンツです。

ロータスバレーでゴルフ!
念願の、プロンポンのマッサージハウス「俺の26」のてんちょとのラウンドが遂に実現!「マイナス1ヤードショット」という奇跡も起き、終始笑いに包まれた楽しいラウンドを終えたのでした。

奇跡のマイナス1ヤードショットはコチラ(39話)


ごはん

本日は記念すべき日になります
ロータスバレーでの楽しいゴルフを終え、みんなでランチ。

一番成績が悪かったので、少しだけ皆さんにご馳走させていただきました。

しっかし、ゴルフ後のシンハーは超絶美味しいですね!

しかもこのロータスバレーのレストラン、安くて旨いんです。

うまいタイ料理を食べながら、ゴルフの反省会をするのは、日本で風俗に行った後の反省会と同じく、めちゃくちゃ盛り上がりました。

おなかもいっぱいになったところで、帰りも行きと同じワゴン車に乗り、プロンポンまで送ってもらいました。帰りは渋滞に巻き込まれたりで2時間ぐらいかかりましたかね。まぁ、ぐっすり寝れたのでまったく問題ありませんでしたが・・・

プロンポンに着く。いつものようにマッサージハウスの俺の26によってから、迎えの居酒屋そらまめで飲むという、素晴らしいコースに誘われましたが、丁重にお断りさせていただきました。

そらまめ

そうです。本日はあの方に合う歴史的な日なのです!

ついに歴史的出会いが・・・
Twitterをご覧のかたはご存じだとおもいますが、お会いさせていただいたのは「ほいなめの名手」で有名な、新羽一門の「Mr.CH」さん。

お互いにクレイジーハウスが好きであること、中日ドラゴンズが好きであることからTwitterで仲良くなり、Twitter上でやりとりさせていただきました。

現在は日刊ほいなめ新聞ではライターとしても活躍していただいております。

だがしかし!

ほぼ誰もその素性を見たことはありません。

Mr.CHさんが師匠とあがめている新羽七助さんだって顔を見たことが無いという謎の人。
バンコクのソイカウボーイにあるゴーゴーバー「クレイジーハウス」を愛しすぎるあまり、ご自身で「CH研究記」という、クレイジーハウス所属嬢の嬢報をブログで公開中。ホントに謎の人。


そんな人と会えるのですからドキドキ。待ち合わせ場所でもドキドキ

待ち合わせ場所に一足早くちいた僕は、TwitterのDMを見る。すると・・・

「誰かわからないように変装していきます」

とのメッセージが。初めて会うのに変装だなんて!さすがミスター、謎の人。

どこで、何を話したかまでは彼のキャラクターを守るためにも控えさせていただきますが、お会いした感想としては、「Twitterとまったくおなじキャラクター」だったということ。謎は深まるばかりです・・・

「後で送ります!」と、Mr.CHさんの携帯で記念写真を撮り、握手をしてお別れの後数時間後に来た写真がコレ。
僕が修正したのはいつものようにロトの盾だけ。う~ん謎は深まるばかりです。

MR.CH

今回はここまで。次回はいよいよバンコク最終日!最後に起こった悲劇をおさらいしよう!の回です。お楽しみに!

ありがとうございました!

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

関連記事

 タイ ブログ